MENU

妊娠検査薬を使ったフライング検査とは

妊娠検査薬を使ってフライング検査をすることができます。正式な妊娠検査は産婦人科で行いますがまだ妊娠のかなり初期の場合には妊娠しているかどうか確認することができません。しかし妊娠検査薬の場合でしたら産婦人科よりも早く妊娠を確認することができます。妊娠検査薬の場合でしたら大体生理予定日の一週間前くらいから結果が出るのです。

 

この時期はまだ妊娠四週目程度ですのでかなり早い段階で妊娠かどうかがわかります。妊娠検査薬の妊娠を判定する仕組みですが、人は妊娠するとヒト絨毛性性腺刺激ホルモンと言うものが出るのです。そのホルモンが尿の中に含まれるので、尿を検査薬にかけることによりホルモンの有無を確かめ妊娠かどうかをわかるようになっています。

 

フライング検査をすることはとても大事な事なのです。大体妊娠していれば妊娠予定日くらいにはもう4周目くらいになっていますがこの時期から妊娠を意識した生活をすることによって安全に赤ちゃんを産むことができます。逆に妊娠を望まない場合でも早く判明していればダメージも少なく堕胎することができます。ただ検査薬は妊娠かどうかを確定させるものではありませんので正確な判断は医師に依頼しましょう。

妊娠検査薬は生理予定日

なかなか妊娠できなくて、プチ不妊治療中です。今のところ、タイミングを計って妊活しているんです。排卵検査薬を使って、排卵日をチェック高温期が続くのを毎日寝起きに体温計でチェック。これが数ヶ月も続いているので、正直ストレスたまりますよね。また今回も無理か、またか、またか、って感じになっています。

 

最近の妊娠検査薬は、生理予定日から判定できるものが主流になっているようですが、私はドゥーテスト妊娠検査薬を使っています。ドゥーテスト妊娠検査薬は生理予定日の1週間後から判定可能なタイプの妊娠検査薬なんです。
何で?と思うかもしれないけれど、早く妊娠検査薬を使って、また妊娠してなかったというショックを次の排卵日までひきづってしまうからです。

 

私の場合、生理の周期が安定していないので生理が遅れる事がよくあります。もしかしたらっていう、期待が長く続いたほうが私としては気持ち的に楽かなって思ってるんです。気持ちの問題なので、オススメするわけではないですよ。フライング検査してばかりで、妊娠検査薬を無駄にしてしまうのももったいないしね。これからもドゥーテスト妊娠検査薬を使っていくと思います。

 

 

妊娠検査薬って記事一覧

早期妊娠検査薬を使ってみました妊娠を希望している人は、必ず妊娠検査薬を使うと思います。妊娠初期症状があって、病院へ行く前には必要になってきます。妊娠したくて、毎月妊活している人にとっては排卵検査薬も必要になってくると思います。排卵日をチェックして、その14日後の生理予定日に生理が来なければドキドキしながら、妊娠検査薬を使う1週間後を待ちます。この待っている3週間がとっても長いんですよね。正しい結果...

早期妊娠検査薬と検査薬の種類妊娠検査薬というのは、受精後1週間経過してから検査できるものと、その日から検査をすることができるものとがあります。早く結果を知ることができ、信頼性があって精度の高いものを選びたいと思われる方が多いと思います。普通の検査薬も、早期妊娠検査薬も正しく使用することでより精度の高い検査を行うことができるのですがメーカーによって使い方というのは少しずつ異なることがありますので、よ...

チェックワンファスト妊娠検査薬チェックワンファスト妊娠検査薬買ってみちゃいました!!他にもいくつか候補の妊娠検査薬が有ったんですけどやっぱりチェックワンファスト妊娠検査薬の「超早期」って言葉に惹かれてしまって(*´∇`*)だって自分が妊娠しているかどうかってやっぱり出来るだけ早く知りたいじゃないですか!!生理の始まる日から一週間も待たなきゃいけないなんてたぶんわたしは耐えられないと思うんです( ̄Д...

ニキビと排卵による女性ホルモンの関係女性の体に多大な影響をもたらす女性ホルモン。肌もその例外ではありません。生理前になるとニキビに悩まされる人が多いのも、2種類の女性ホルモンの働きによるものなのです。生理が終了し排卵日までの期間はエストロゲンという卵胞ホルモンが急増します。エストロゲンは美のホルモンとも呼ばれる、肌を綺麗にし髪をいきいきさせる作用があります。しかし排卵日以降エストロゲンは減少してい...