MENU

葉酸は妊娠確立を上げる薬ではない

ネットで葉酸について色々と検索していると、『葉酸サプリ 効果なし』というキーワードが出てきて、すごく気になりました。
「え?こんなに大々的に宣伝しているのに、葉酸サプリって効果なしなの!?」ってびっくり!

 

でも、ちゃんと記事を読んでみると、単純に葉酸サプリ自体が効果なしなのではなく、『妊娠確立を上げる特効薬』みたいな誇張宣伝が嘘ってことみたいですね。

 

葉酸サプリには、造血効果があり、血液量を増やすことによって、体内の血流を改善する効果が期待されています。
その一つとして、子宮の血流が良くなることによって、子宮の環境が良くなり、結果的に着床率がUPする可能性があると言われています。

 

しかし本来は、葉酸=妊娠確率UPの薬ではないので、「葉酸で妊娠できました!」のような誇張宣伝に関しては、その効能について、疑問視されているところ。
「葉酸で妊娠確率UPします」と断言するほどの確証がないと指摘されています。

 

だからこそ、誇張宣伝を見て、葉酸サプリに過剰が期待を抱いていた人にとっては、思っていたほどの効果が感じられず、「葉酸サプリは効果なし」と思う人もいるのだと思います。

 

中には、藁にもすがる思いで、葉酸サプリを購入している人もいますからね。