MENU

葉酸過剰摂取で喘息になる?

葉酸の過剰摂取によって子供が喘息を発症してしまう、ということを聞いた事はありますか?
妊娠中においても摂取量が推奨されている葉酸ですが
妊娠後期に過剰摂取をすると子供が小児喘息を発症しやすくなるということが確認されています。

 

妊娠後期16週から30週に入ってからも葉酸を多量に摂取する、というのは控えるように言われています。
しかし、サプリメントだけでなく食事から葉酸を摂取していた人には副作用というのはあまり見られないようです。

 

サプリメントというのは調理の手間などもないために、いつでも好きな時に葉酸を摂取することができます。
そのため、ついつい過剰摂取になることも多いのです。
また、一度飲み忘れるとその分を取り戻すために1回の摂取量を多くすることもあります。

 

このような飲み方をしていると、どうしても副作用を発症しやすくなってしまいます。
小児喘息だけではなく、吐き気などを訴えてしまうこともありますので、用量をしっかりと守る、という重要性が出てきているのです。

 

子供のために葉酸サプリを摂取していたにも関らず、気が付けば子供が喘息になってしまう
ということもありますので、しっかりと覚えておくようにしてくださいね。